我が家の食の欧米化のこと

食の欧米化が指摘されてからすでに久しいですが、我が家の食卓では最近になってようやく欧米化が急速に進んでいます。
私の家では朝にはずっとお米を食べていたのですが、それは我が家の家族が全員お米が大好きだったからです。
朝は炊き立ての白いお米に納豆をかけて頂くのが我が家の朝の定番であり、そこにお味噌汁やたまご焼きが加わっていました。
そのようなお米を中心にしたものはとても一日を乗り切るための力をもらえたのですが、最近になってそうした兆候に変化が起こるようになったのです。
それというのも我が家の子供たちが朝にパンを取りたいと言い出したからです。
それを聞いて私はさっそく朝にパンを出してみることにしました。
トーストにバターを塗ったごくシンプルなものです。
それが我が家ではとても評判が良かったのでそれからは朝にパンを取る回数が確実に増えていきました。
このようにして日本の家庭で欧米化が進んだのかもしれないと私は思いました。

Copyright(c) 食 欧米化 All Rights Reserved.