精工に作られている日本の食品サンプル

今、日本のあちこちのレストランで、店頭に食品サンプルを展示している店があります。
その出来栄えの良さには、目を見張るものがあります。
一昔前は、店の商品の写真などを参考にして作られていたようですが、最近では料理の3Dのイメージを最初に作成して、サンプルを作成するといいます。
ですから、より立体的で、作り物とは思えないほど美味しそうな料理サンプルが出来上がるのです。
二昔以上前までは、店頭の食品サンプルを全部信用して店に入る人は殆どいませんでしたが、今では、サンプルを吟味して料理を選ぶ人が多いと言います。
それくらい料理のサンプルは精工に作られているのです。
時に、この食品サンプルは、外国の人がお土産として持ち帰ることもあるそうです。
こんな話を耳にすると、日本の技術がいかに優れているかということが実感できます。
また、余談ですが、このサンプルをもらった人が、本物の食品と間違えて食べようとしたなどという話も聞きます。

Copyright(c) 食品サンプル All Rights Reserved.